タグ:インドネシアの記事一覧

心穏やかになるインドネシアの美麗な風景20枚(Jeffry Surianto)

20110905-ls-1

インドネシアの写真家 Jeffry Surianto氏が撮影した色鮮やかで美麗なインドネシアの風景写真を magtrends.comより紹介します。
構図の美しさはもとより、光の扱いや主題を浮かび上がらせる画像処理も素晴らしく、一枚の絵画のような完成された作品となっています。作品中から静かな平和が感じられるのも心地よいです。見ているだけで心穏やかになります。
続きを読む

自然と共に生きる-インドネシアの人々の美麗な写真その3 54枚(Asit)

20110502_pl01_003

ジャカルタ(インドネシア)の写真家 Asit氏の撮影したインドネシアの人々の写真を 1x.comのギャラリーより紹介します。自然と共に生きる人々の姿はとても美しく活き活きしています。人間も自然の一部であることに改めて気付かされます。
続きを読む

黄金色の時間-インドネシアの子供たちの物語 38枚(Rarindra Prakarsa)

20101218_pl01_001

昨日に引き続きインドネシアの人々を撮る写真家の作品です。インドネシア・ジャカルタ在住のRarindra Prakarsa氏の写真は光の捉え方と人物の配置、タイミングが絶妙で、一枚一枚が絵画のように美しく完成されています。また、物語を感じさせるのも彼の写真の特長だと思います。今回は彼のポートフォリオからインドネシアの子供たちの写真を選んで紹介します。
続きを読む

自然と共に暮らす-心温まるインドネシアの人々の写真31枚(Nico Fredia)

20101217_pl01_001

インドネシアの写真家 Nico Fredia氏の撮影したインドネシアの人々の写真を紹介します。
Nico Fredia氏の写真は光の美しさもさることながら、自然の中で暮らす人々を見守るような、温かな視点が感じられて大変魅力的です。
続きを読む

まるで地獄の業火-青い炎が美しくも過酷な硫黄鉱山の写真52枚(Olivier Grunewald)

20101212_pj01_001

フランスの写真家 Olivier Grunewald氏が撮影した、青色に燃える硫黄鉱山の写真を紹介します。
インドネシア共和国東ジャワ地域にはアジア最大の噴火口を持つと言われるKawah Ijen火山があります。ここで硫黄が採れることから、熱い水蒸気と火山性ガスの危険に身をさらしながら、沢山の人々が手作業で採掘作業を行っています。
登山写真家のOlivier Grunewald氏は、硫黄の青い炎と、月光と、松明の光によって織り成す超現実的なイメージを求めてKawah Ijenの硫黄鉱山に挑戦しました。高さ2,600メートルの頂上から200メーター下にある酸性のカルデラ湖の岸付近で硫黄の塊を集め、そこから測定所に運ぶという過酷な作業を行う人々の間で撮影が行われました。
続きを読む

気になるニュースヘッドライン »相互RSSリンク募集中!
Powered By 画RSS
検索
おすすめの写真集
アーカイブ
人気の記事(30日集計)
お問い合わせ

お名前またはニックネーム (必須)

メールアドレス (必須)

件名

メッセージ本文

迷惑メールの類は勘弁してください。

メタ情報