地球最後の日に備えた現代版ノアの方舟−スバルバル・グローバル種子保管庫の写真23枚

  • 2011年12月21日 6:00 PM

20111215-at-001

ノルウェー領ズバルバル(Svalbard)諸島のスピッツベルゲン(Spitsbergen)島にあるグローバル種子保管庫の写真を acidcow.comより紹介します。
この施設はノルウェー種子バンクとも呼ばれ、「食料農業植物遺伝資源条約」に基づいて人類が知りうる限りの植物種の種子を保存することを目的としています。温暖化や海面上昇があっても影響を受けない外界から隔離された場所として、スピッツベルゲン島の永久凍土中約130mのトンネルの奥に建設されました。この施設では今後1万年は種子を保存可能としています。
「世界最後の日」が来ても種子は未来に残すという現代版ノアの方舟です。
ちなみにこの計画を主導したのはビル・ゲイツ氏。

スヴァールバル世界種子貯蔵庫 – Wikipedia

20111215-at-002

20111215-at-003

20111215-at-004

20111215-at-005

20111215-at-006

20111215-at-007

20111215-at-008

20111215-at-009

20111215-at-010

20111215-at-011

20111215-at-012

20111215-at-013

20111215-at-014

20111215-at-015

20111215-at-016

20111215-at-017

20111215-at-018

20111215-at-019

20111215-at-020

20111215-at-021

20111215-at-022

20111215-at-023

ソース

Svalbard Global Seed Vault (23 pics)

ツイート

この記事へのコメント:0件

コメントをどうぞ

この記事へのトラックバック:0件

この記事のトラックバック URL
トラックバックの送信元リスト
地球最後の日に備えた現代版ノアの方舟−スバルバル・グローバル種子保管庫の写真23枚 - インスピレーション‐美麗画像(写真・イラスト・CG)を毎日紹介 より
気になるニュースヘッドライン »相互RSSリンク募集中!
Powered By 画RSS
検索
おすすめの写真集
アーカイブ
人気の記事(30日集計)
お問い合わせ

お名前またはニックネーム (必須)

メールアドレス (必須)

件名

メッセージ本文

迷惑メールの類は勘弁してください。

メタ情報