命知らず専用―スペインの崖っぷちを通る古道 エル・カミニート・デル・レイ19枚

  • 2011年10月14日 3:03 PM

2011013-ls-001

スペインの峡谷にある古道 エル・カミニート・デル・レイの写真を izusmile.comより紹介します。エル・カミニート・デル・レイは断崖絶壁の中腹、最高230mの高さに作られた、鉄の支柱と梁の上の板状のコンクリートだけの道です。安全柵が失われ、ところどころコンクリートも崩れ落ちているという大変危険な通路となっています。

この道は1901年から1905年にかけて治水工事用の資材と人員の移動を目的として建設されました。1921年に当時のスペイン国王アルフォンソ13世が通行したため、以来「王の小道(El Caminito del Rey)」と呼ばれています。上流にグアダルオルセ伯爵ダムが完成するとこの道の用途がほとんどなくなり、長年にわたって放置され風化してしまいました。現在は死亡者が出るほど危険な廃道となっており、原則立ち入り禁止とされています。しかし、道が設置されている断崖絶壁がロッククライミングの名所に続いており、クライマーたちの通り道となっているようです。

エル・カミニート・デル・レイ – Wikipedia

Google maps

2011013-ls-002

2011013-ls-003

2011013-ls-004

2011013-ls-005

2011013-ls-006

2011013-ls-007

2011013-ls-008

2011013-ls-009

2011013-ls-010

2011013-ls-011

2011013-ls-012

2011013-ls-013

2011013-ls-014

2011013-ls-015

2011013-ls-016

2011013-ls-017

2011013-ls-018

2011013-ls-019

ソース

A Trail for Adrenaline Junkies (19 pics) – Izismile.com

ツイート

この記事へのコメント:0件

コメントをどうぞ

この記事へのトラックバック:0件

この記事のトラックバック URL
トラックバックの送信元リスト
命知らず専用―スペインの崖っぷちを通る古道 エル・カミニート・デル・レイ19枚 - インスピレーション‐美麗画像(写真・イラスト・CG)を毎日紹介 より
気になるニュースヘッドライン »相互RSSリンク募集中!
Powered By 画RSS
検索
おすすめの写真集
アーカイブ
人気の記事(30日集計)
お問い合わせ

お名前またはニックネーム (必須)

メールアドレス (必須)

件名

メッセージ本文

迷惑メールの類は勘弁してください。

メタ情報