シェルドリック動物孤児院の子象たち18枚

  • 2011年9月12日 3:38 PM

20110912-an01-1

タンザニアのシェルドリック動物孤児院(Sheldrick Trust Wildlife Orphanage)で保護されている子象たちの写真を acidcow.comより紹介します。
2011年に入って象の密猟は急増し史上最悪の密猟発生件数を記録しているそうです。このような密猟や干ばつ、住処の破壊など様々な理由で孤児となった子象を保護し、大人になる頃に野生に帰す活動をしているのがシェルドリック動物孤児院です。

ここでは飼育係は母親代わりとなってえさを与え、一緒に遊んで、最低1年は添い寝をして育てます。象は社会性の高い動物で、家族を失うと大変悲しむことが知られています。そこで飼育係は特定の象に愛着を持たれないよう、毎晩違った象と寝るという工夫をしています。子象たちはナイロビ近くの保育所で1年過ごした後、ツァボ国立公園にあるリハビリセンターで野生環境への復帰を始めます。年上の象たちが若い象たちを野生環境に慣れさせ、最長10年かかって野生へ復帰します。象たちは人間と離れたあとも、数十年にもわたって担当の飼育係や仲間の孤児だった象たちを訪ねて戻ることもあるそうです。

20110912-an01-2

20110912-an01-3

20110912-an01-4

20110912-an01-5

20110912-an01-6

20110912-an01-7

20110912-an01-8

20110912-an01-9

20110912-an01-10

20110912-an01-11

20110912-an01-12

20110912-an01-13

20110912-an01-14

20110912-an01-16

20110912-an01-17

20110912-an01-18

20110912-an01-15

ソース

The Baby Elephant Orphanage in Kenya (18 pics)

ツイート

この記事へのコメント:1件

お名前: JN 2012年12月3日

ケニヤでは? The Baby Elephant Orphanage in Kenya (18 pics)

コメントをどうぞ

この記事へのトラックバック:0件

この記事のトラックバック URL
トラックバックの送信元リスト
シェルドリック動物孤児院の子象たち18枚 - インスピレーション‐美麗画像(写真・イラスト・CG)を毎日紹介 より
気になるニュースヘッドライン »相互RSSリンク募集中!
Powered By 画RSS
検索
おすすめの写真集
アーカイブ
人気の記事(30日集計)
お問い合わせ

お名前またはニックネーム (必須)

メールアドレス (必須)

件名

メッセージ本文

迷惑メールの類は勘弁してください。

メタ情報