ブラジルが洪水と土砂崩れ過ぎてとんでもないことになっている写真35枚

  • 2011年1月26日 6:00 AM

Damage in the municipality of Teresopolis

ブラジル・リオデジャネイロ州で起こった山岳地域の水害によって14000人近くが家を失い、759人が死亡、400人が行方不明となっています。これはブラジルの歴史上最大の災害と言われているそうです(国連では近年110年間での10大災害の一つと発表)。今回はブラジルを襲った災害の写真をboston.comとgigapica.geenstijl.nlよりピックアップして紹介します。

もともとこの山岳地域は岩石地質の上の土質が薄いため、長時間の雨によって地表がすべりやすいという特徴があります。そこに数日間で1ヶ月分の降雨量という集中豪雨が降ったため、傾斜の急な山から土砂崩れが始まり、途中の家を飲み込みながら山間の川に流れ込み、さらに氾濫した川が洪水となって低地にある街を襲うという大災害に発展しました。

被害が大きかった都市、テレゾーポリス(Teresopolis)とペトロポリス(Petropolis)、ノーボ・フルブルゴ(Nova Friburgo)は山岳地域の中にあり、崩れやすい急斜面に住み着いている貧しい人々の多くが土砂崩れの犠牲となりました。昨年も同じような災害に見舞われており、災害対策を怠った行政に対する非難の声も上がっています。

BRAZIL-FLOODS

BRAZIL-FLOODS

Damage in the municipality of Teresopolis

20110126_pj01_005

20110126_pj01_006

20110126_pj01_007

Death toll from heavy rains rises to 237

20110126_pj01_009

20110126_pj01_010

20110126_pj01_011

Damage in the municipality of Teresopolis

20110126_pj01_013

20110126_pj01_014

BRAZIL-FLOODS

20110126_pj01_016

20110126_pj01_017

20110126_pj01_018

20110126_pj01_019

20110126_pj01_020

20110126_pj01_021

20110126_pj01_022

20110126_pj01_023

20110126_pj01_024

20110126_pj01_025

20110126_pj01_026

20110126_pj01_027

20110126_pj01_028

20110126_pj01_029

20110126_pj01_030

20110126_pj01_031

20110126_pj01_032

20110126_pj01_033

20110126_pj01_034

20110126_pj01_035

ブラジルとオーストラリアを襲った水害は共にラニーニャ現象による豪雨が原因と言われています。南アフリカ、スリランカでも大雨による被害が出ているらしく、異常気象による痛ましいニュースが続いています。

各国の犠牲者の方々のご冥福をお祈りし、被害に遭われた方々の安全の確保と、一刻も早い復興を心より願っております。

ソース

Landslides in Brazil – The Big Picture – Boston.com

GigaPica : Brazilian mudslide

ツイート

この記事へのコメント:0件

コメントをどうぞ

この記事へのトラックバック:0件

この記事のトラックバック URL
トラックバックの送信元リスト
ブラジルが洪水と土砂崩れ過ぎてとんでもないことになっている写真35枚 - インスピレーション‐美麗画像(写真・イラスト・CG)を毎日紹介 より
気になるニュースヘッドライン »相互RSSリンク募集中!
Powered By 画RSS
検索
おすすめの写真集
アーカイブ
人気の記事(30日集計)
お問い合わせ

お名前またはニックネーム (必須)

メールアドレス (必須)

件名

メッセージ本文

迷惑メールの類は勘弁してください。

メタ情報